記事一覧

T-Trakで想像&創造の旅2018 vol.54 ~ 街灯は着脱式で。。。実践編(その1)

”T-Trakで想像&創造の旅2018 ”の続きです。

今回の作品では建物の他に街灯にも電飾を仕込みたい!
ただ、地面にくっつけて離れないのはどうにも。。。

そこで。。。
18JN09_dscn0742.jpg
こんな機構を仕込んで着脱式にしてみてはどうだろうか?
前回はそこまでご覧いただきました。

さて、今回は。。。
その実践編、その1であります。

今回取り付けますのは
踏切から可動橋の橋詰に至る道路沿いの街灯、2ヶ所であります。

まずは取り外し機構の説明でも出て参りましたが、
橋台に隣接する街灯から。

はじめに。。。
18JN09_dscn0751.jpg
照明柱のリード線を
ベースに固定してありますパイプに通しておきます。

次に。。。
18JN09_dscn0753.jpg
照明柱の根元、
ちょうどリード線が出てくるあたりで。。。
18JN09_rscn0754.jpg
差し込む方のパイプのピースを
こんな感じでリード線に被せておきます。

そして。。。
18JN09_dscn0782.jpg
照明柱の根元の下面と差し込みピースとを
ゴム系接着剤で固定。

あとは。。。
18JN09_dscn0756.jpg
昨日ご覧いただいたように
ベースに固定したパイプに
差し込みパイプのついた照明柱を嵌め込んでおしまい!

これで1ヶ所目、完了です。

もう1ヶ所、参りましょう。
もう全く同じ点順でして。。。
18JN10_dscn0757.jpg
取り付ける場所はココ。
踏切の直ぐ近くですが。。。
18JN10_dscn0759.jpg
差し込む方、差し込まれる方、
両方のパイプを準備。

あとは先ほどと同様に嵌め込めば。。。
18JN10_dscn0776.jpg
2ヶ所目も無事取り付け完了です。
18JN10_dscn0772.jpg
これでコネクターを接続すれば
いつでも点灯OK!です。

では、早速試験点灯をば。。。
と思いきや。。。

おっと!もう1ヶ所あるのでした。

”T-Trakで想像&創造の旅2018 ”、まだまだ続きます。

それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たいやきやいた

Author:たいやきやいた
99年に鉄道模型趣味を再開。その奥深さに魅せられレイアウト製作を中心に楽しんでいます。

最新記事