FC2ブログ

記事一覧

T-Trakで想像&創造の旅2018 vol.39 ~ 埋めて囲んで。。。?

”T-Trakで想像&創造の旅2018”の続きです。

前回は。。。
18MY25_dscn0244.jpg
小生の第一号レイアウトの残骸の中から
GM製木造商店のパーツをかき集め、
切った貼ったの末。。。
18MY25_dscn0268.jpg
お!これは使えそう。。。
そこまでご覧いただきました。

さて今回は。。。?
前回、好感触を得た建物、さらに製作を続けます。

元のGMのキット、
プロトタイプにした建物がものすごく大柄だったのか?
あるいはオーバースケールだったのか?

よくわかりませんが。。。
18MY25_dscn0250.jpg
写真の右側がキットを素組みしたモノでして、
一階の扉の上に小窓がずらり!

これは。。。いりません。
ですので。。。
18MY26_dscn0271.jpg
まずはここを裏からプラ材を嵌め込んで
塞いでいきます。

カットしては窓枠に嵌め込んでみて、
さらにヤスリで削って。。。
の繰り返し。

サイズの割にむちゃくちゃ手間のかかる作業でしたが
どうにか。。。
18MY26_dscn0308.jpg
窓埋め終了です。

ついでに二階の壁と屋根との隙間をふさぐべく、
壁の上端にプラ材をくっつけておきました。

次に天井、背面の壁を取り付けて参ります。

ちなみに元のキットには天井はありませんが、
電飾を入れるときの遮光対策として
追加することにします。

もちろん、天井はプラ板からカットしたものでありまして。。。
18MY26_dscn0317.jpg
屋根の形状も去ることながら、なぜ天井が台形をしてるの?
なんて声が聞こえてきそうですが。。。

それは。。。まだ内緒♡

妻面の壁の裏側に刻印されている突起や
先ほど追加した二階上端のプラ材の上に
台形の天井を接着しますと。。。
18MY26_dscn0319.jpg
こんな具合に!

そして最後に背面の壁。。。であります。
先ほど同様、プラ板から長方形のピースを3枚カット。。。
18MY26_dscn0321.jpg
立体組み済みの壁に
順々に接着していきますと。。。
18MY26_dscn0354.jpg
作業前はL字型だった壁、
ぐるっと一周するかのようにつながりました。

しかし。。。
改めて眺めてみますと何だか変な形の壁!

しかも。。。
屋根が途中で途切れてるなんて。。。

”T-Trakで想像&創造の旅2018”、まだまだ続きます。

それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たいやきやいた

Author:たいやきやいた
99年に鉄道模型趣味を再開。その奥深さに魅せられレイアウト製作を中心に楽しんでいます。

最新記事