FC2ブログ

記事一覧

できるかな?可動橋を創る。。。vol.72 トーンを落とすべく。。。

”できるかな?可動橋を創る。。。”の続きです。

待ちに待った?本ちゃんの塗装。
早速、自家調色した”薄茶色13号”で吹いてみたら。。。
3cvtddscn9543.jpg
むむむ!思った以上に明るいトーン!
薄茶色。。。よりも薄ピンクに近い?
こんなはずではなかったのに。。。

そこで今回は。。。
予定より早めですが
あれを塗って全体のトーンを落ち着かせることにします。

それは。。。
うんと薄めたエナメル塗料のフラットブラック。

巷では"ウォッシング"なんぞ
洒落た用語を使ってるようですが。。。

んなこと言ったって、
素人さんに分かるわけあんめい!

簡単に言えば。。。
”黒染め”!
これをやります。

コルクボードレイアウトや昨年のT-Trakの記事で
既にご紹介しておりますが、

これを施しますと
ペンキ塗り立て!のような状態が
いかにも使い古した。。。なんて雰囲気に早変わり!

汚れ表現としてもう少し先に。。。と思っておりましたが、
もう、待ったなしです。

で、筆塗りで早速やってみました。
結果を順にご覧くださいませ。

まずは橋桁から。
3cvtdrscn9565.jpg
お!
薄ピンク。。。を脱したようです。
これなら薄茶色。。。で通りそう。。。

次に門形支柱。
先ほどの橋桁と併せて様子を見てみましょう。
さあ、どうだ?
3cvtddscn9570.jpg
大分、落ち着いてきたようです。
そうそう、このトーンが欲しかったんだ!

おっと!
ぬか喜びはまだ早いぞ。。。

次にT-Trakのボード上に置いてみます。
3cvtddscn9586.jpg
橋のトーン、大分黒っぽくなったようです。

視点をぐっと下げましていつもの角度から。。。
3cvtddscn9581 (2)
ん!間違いなし!
これこれ!
これでいいんです!

ちなみに”黒染め”前の状態が。。。
3cvtddscn9553.jpg
こちら。
その効果のほど、おわかりいただけるかと。。。

となると。。。
橋台部分も同様に施したくなるのは
自然の成り行きでありまして。。。
3cvtddscn9587 (2)
”できるかな?可動橋を創る。。。”、まだまだ続きます。

それでは!
スポンサーサイト

コメント

重厚感!

一気に鉄の重さが目で感じられるようになりました!いわゆるウェザリングとはまた違うのでしょうが(=すいません素人です)、街全体の感じも一気に展開していくように思えました。
続きも楽しみです♪

Re: 重厚感!

中林20系 様

こんばんは!
下地の塗料とは異なる系統の塗料をうんと薄めて、それこそ洗い流すように塗るので
ウォッシング。。。なんて言うのかもしれませんが、
いきなりウォッシング。。。なんて言われてもねえ。。。

なんじゃそれ?なんて声が聞こえてきそうですので
本ブログではわかりやすく”黒染め”と称しました。
小生はウェザリングと似たような技法と理解しておりますが。。。

構造物系の模型にこれを施しますと不思議なくらい重厚感が増してきます。
この応用編として雨垂れによる黒済んだ汚れも表現できるんですよ。

そのあたりは本日更新の記事で。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たいやきやいた

Author:たいやきやいた
99年に鉄道模型趣味を再開。その奥深さに魅せられレイアウト製作を中心に楽しんでいます。

最新記事