FC2ブログ

記事一覧

できるかな?漁船を造る。。。vol.1 まずは舟形に削って。。。

T-Trakに表現したい情景を考えていたときでした。
水路に何か浮かべてみたいなあ。。。
そこで閃いたのが。。。
2cvtdrscn9047.jpg
この小さな漁船。
(出展:真島満秀 著
「日本全国ローカル線の旅― 海列車・山列車フォトスケッチ ―」(1995年,講談社)

ただ。。。プロトタイプとなる模型に市販品なし。
ならば。。。創ってみようじゃないの!
てなわけで、今回から新たなシリーズが始まります。

題して。。。”できるかな?漁船を造る。。。”
実は船の模型をフルスクラッチで手がけるのは
今回が初めてして。。。

とりあえず見よう見まねで走り出すことにします。

そこそこ大きな船であれば実物同様に
骨格を創る→船体の外板を張る→整形する。。。
の順でいけそうですが、

モノが小さいのでとてもそんな工法はとれそうにない。
であれば。。。プラ材から切削&切り貼りでどうにかしてみることに。

幸い、水面に浮かべるタイプ、
喫水線から下は表現しないウォーターラインタイプでいきますので
切削量が半分になるのは不幸中の幸いであります。

とにかく、スタートしましょう!

何もないところからいきなり。。。はツライので。。。
2cvtddscn9011.jpg
手元にありますトミーテックの漁船の底面を先にトレースして、
それを80%程度に縮小したラインを今回製作する漁船の底面形状とします。

ちゃちゃっと作図して気付いたら。。。
もう既に底面に相当する部分を舟形に削り始めてました。
(スタートの写真、撮り損ねました。)

次に。。。
2cvtddscn9020.jpg
2mm角のプラ棒をカット&貼り合わせまして、
舟形に加工し終えた底面の上に貼り付ける部分、
甲板?に相当する部分、削り出し前の状態にしておきます。

これを鉄やすりで形状を何度も確認しつつごりごり。
すると。。。
2cvtddscn9021.jpg
こんな形状に。。。

あ!何だか船らしくなってきた?

これを底面部分と貼り合わせてひっくり返しますと。。。
2cvtddscn9022.jpg
底面丸見えの状態ですが、
何だかいい雰囲気?

元に戻しまして
船首あたりにプラ棒を貼り付けてみます。
2cvtddscn9025.jpg
全体はまだギザギザ、階段状の格好をしてますが
船首あたりだけは船らしい雰囲気が出て参りました。

ここまでの作業、鉄やすり大活躍。
おかげで作業台の周囲はプラの白い粉だらけ。。。です。

船舶模型のずぶの素人にしては
とりあえず幸先良い滑り出し?

”できるかな?漁船を造る。。。”、まだまだ続きます。

それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たいやきやいた

Author:たいやきやいた
99年に鉄道模型趣味を再開。その奥深さに魅せられレイアウト製作を中心に楽しんでいます。

最新記事