記事一覧

できるかな?可動橋を創る。。。vol.68 橋の欄干、製作だけやります!続いて後半分も。。。

”できるかな?可動橋を創る。。。”の続きです。

前回は。。。
dscn8958.jpg
橋桁にとりつける欄干の製作に着手したお話。
まずは橋桁の”角”より前の部分にある区間の製作が完了しました。

さて、今回は。。。
残り半分、”角”よりも後にある区間の欄干を製作します。

前回コメントし損ないましたが、欄干の橋桁への固定については
欄干&橋桁それぞれの塗装が完了してから行うことにします。

ですので前回および今回の記事につきましては
欄干本体の製作まで。。。とさせていただきます。
あしからず。。。

さて、早速作業にかかりましょう。

手順は前回と同じでして。。。
2cvtddscn8975.jpg
はじめに手書き図面を作成。
2cvtddscn8982.jpg
欄干の材料を図面に貼り付けて
縦横のピース同士を接着。
2cvtdrscn8985.jpg
しっかりくっついたら図面から剥がして。。。
2cvtdrscn8987.jpg
はみ出した支柱をカット。
あとは成形して。。。と思いきや。。。

あ!忘れてた!
ここも水平材がもう一段必要な部分があるんだった!
2cvtddscn8990.jpg
ちょっと手戻り。

再度図面上に貼り付けまして
水平材を追加固定します。

しっかり接着できたことを確認したら。。。
2cvtddscn8994.jpg
図面から剥がして余計な部分をカット!
完成です!

これで昨日の前半分とあわせまして
欄干が全て揃いました!

あとは塗装をすれば。。。でありますが、
可動橋本体の塗装と同じタイミングで
後日実施することにします。

”できるかな?可動橋を創る。。。”、
これからはT-Trakの検討と同時進行にはなりますが、
まだまだ続きます。

それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たいやきやいた

Author:たいやきやいた
99年に鉄道模型趣味を再開。その奥深さに魅せられレイアウト製作を中心に楽しんでいます。

最新記事