FC2ブログ

記事一覧

A1パネルで小型レイアウト vol.13 ~ 曲線橋の橋脚、高さ調整&ベース色の彩色を。。。

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。”微分・積分法”を使って道路の線形を確定しまして。。。ここまで進捗しております。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

トキにコンテナ。。。再現までの長い道のり~(4) "ジョイント音の記憶”にDD13起用で。。。?

”トキにコンテナ。。。再現までの長い道のり”の続きです。既に記事にUPしておりますが、”夏の旅2018”の帰路に立ち寄ったこちらの模型店で。。。ご覧の2種類の”コキ5500”を購入いたしました。さて、この何とも懐かしいコンテナ貨車、いつ走らせようか。。。ってことになるんですが。。。...

続きを読む

トキにコンテナ。。。再現までの長い道のり~(3) サイズの違いには気付いたものの。。。?

”トキにコンテナ。。。再現までの長い道のり”の続きです。トキはトキでも時は流れ。。。場面は今年の8月末。”夏の旅2018”の帰路に。。。同じ形式なれどプロトタイプの異なるこれらの模型を購入することを思いついた!前回はそこまでご覧いただきました。これらを組みあわせるといろんな楽しみ方が出来そうなんですが。。。...

続きを読む

トキにコンテナ。。。再現までの長い道のり~(2) きっかけは”夏の旅2018”?

”トキにコンテナ。。。再現までの長い道のり”の続きです。一度見たら忘れられないあのシーン。是非とも模型で再現してみたい!早速やってみたところ。。。あー。。。こりゃ、だめだ。。。前回はそこまでご覧いただきました。もう”トキにコンテナ”のことは忘れよう。そして歳月は流れ。。。...

続きを読む

トキにコンテナ。。。再現までの長い道のり~(1) これはEasy!と思いきや。。。?

今回は。。。今年10月2日に本ブログでUPいたしました”トキにコンテナ”がらみのお話を。今から15年前の2003年の10月、片上鉄道の体験乗車イベントで頂いた一日会員証(要は一日乗車券)の写真。いやはや驚いたのなんの!そこで当時、ふと思いついたのが。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.12 ~ 道路勾配の影響、横断方向についても対策を。。。

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。レイアウトに設ける道路のルート検討としまして”微分・積分法”により姿を現した曲がりくねった”道路もどき”。このままでは道路の進行方向の勾配の影響を考慮できてませんので。。。スチレンボードで勾配を設けて。。。その上に”道路もどき”を載せみたところまでご覧頂いております。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.11 ~ 道路勾配の影響を補正すべく。。。?

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。レイアウトに設置する勾配&カーブのついた道路を。。。”微分・積分法”で検討してみた。。。前回はそこまでご覧いただきました。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.10 ~ 微分・積分はお好き?直線近似の積み重ねなら。。。?

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。前回は。。。線路嵩上げの発泡スチロールブロックをA1パネルに固定した上で。。。いろんな細工?を施してみた。。。そこまでご覧いただきました。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.9 ~ 嵩上げブロックの固定+αで地下空間までも。。。?

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。前回は。。。本レイアウトに設ける2橋目の鉄橋について。。。でありました。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.8 ~ ”川上側”の鉄橋は。。。?

しばらく間があいてしまいましたが、”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。レイアウトの中に。。。このような雰囲気の川を入れたいがために。。。出典:週刊鉄道の旅 No.32 長良川鉄道/越美北線(講談社、2003年9月18日)線路の曲線区間にコンクリート製の橋を設けてみた。。。前回はそこまでご覧いただきました。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

夏の旅2018 vol.60 ~ 群馬県南部を西から東へ。。。(お目当てはこっちだったりして?)

”夏の旅2018”の続きです。わずか1時間ほどではありましたが。。。旧信越本線の産業遺産、丸山変電所までのトレイルウォークを楽しんで起点の横川駅前まで戻って参りました。この”アプトのみち”も大変魅力的なんですが。。。...

続きを読む

夏の旅2018 vol.59 ~ ああ、憧れの。。。展望車?!

”夏の旅2018”の続きです。旧信越本線のアプト時代の産業遺産、旧丸山変電所に来ております。旧信越本線の線路跡に設けられた遊歩道”アプトのみち”はまだこの先、軽井沢方面へと延びておりますが、そろそろタイムアウト。後ろ髪を引かれる思いで。。。...

続きを読む

夏の旅2018 vol.58 ~ ○×△のことが脳裏を離れない、あの蓄電池室の建物を。。。

”夏の旅2018”の続きです。旧信越本線は横川~軽井沢間にありますアプト時代の産業遺産、旧丸山変電所に来ております。前回は。。。二棟ある建物のうち、正面向かって左手に位置しております機械室の建物をじっくり観察してみた。。。そこまでご覧いただきました。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

夏の旅2018 vol.57 ~ 機械室の建物をじっくりと。。。

”夏の旅2018”の続きです。旧信越本線の横川~軽井沢間にあります”アプト式”時代の産業遺産、”旧丸山変電所”に来ております。前回は。。。並んで建っている二棟のレンガ造りの建物の正体がわかった!そこまでご覧いただきました。それにしても。。。○×△が大量に発生するため。。。だなんて。。。(まだ引きずっております。。。) さて、今回ですが。。。...

続きを読む

夏の旅2018 vol.56 ~ そうか。。。○×△が大量に発生するから。。。だったのか!

”夏の旅2018”の続きです。碓氷峠を越える旧信越本線が”アプト式”だった頃の鉄道施設である”旧丸山変電所”に来ております。2棟並んで建っておりますレンガ造りの2棟の建物、同じように見えて実は両者全く異なることに気付いた。。。前回はそこまでご覧いただきました。うーん。。。もう少し、これらの建物について知りたいなあ。。。...

続きを読む

夏の旅2018 vol.55 ~ まるで間違い探し?同じ建物が2棟!と思いきや。。。

”夏の旅2018”の続きです。前回は。。。旧信越本線の鉄道関連施設である旧丸山変電所についてざっとご説明いたしました。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

夏の旅2018 vol.54 ~ ここで。。。旧丸山変電所とは?

”夏の旅2018”の続きです。前回は。。。旧丸山変電所に到着したところまでご覧いただきました。ところでこの旧丸山変電所、鉄道ファンでない方にとっては余り馴染みのない場所かと思いますので、今回は。。。...

続きを読む

プロフィール

たいやきやいた

Author:たいやきやいた
99年に鉄道模型趣味を再開。その奥深さに魅せられレイアウト製作を中心に楽しんでいます。

最新記事