FC2ブログ

記事一覧

夏の旅2019 vol.31 ~ おおっ!あの絵はがきの情景が、今、目の前に。。。!?

”夏の旅2019”の続きです。小海線乙女駅におります。前回は。。。鉄コンで拝見したとある絵はがきのシーン。そこに描かれた情景を探しに。。。一旦、駅を離れまして線路の向こう側に移動したお話でした。さて、この駐輪場の裏に回りまして下へと続く階段へ参ります。そして、階段に一歩足を踏み入れた途端。。。...

続きを読む

夏の旅2019 vol.30 ~ あの絵の情景を探しに線路の向こう側へ。。。

”夏の旅2019”の続きです。長野県小諸市にあります小海線乙女駅に来ております。前回は。。。思いがけずご覧のようなドラマチック?なシーンに遭遇した。。。そこまでご覧いただきました。さて、駅の様子はこれでおおよそわかりましたのでそろそろ。。。...

続きを読む

”いきあたりばっ旅?”で自作車輌を。。。vol.19 窓下に帯板を、そしてバケットを車体側に。。。

毎度本ブログご訪問くださいましてありがとうございます。また昨日は記事更新出来ず、申し訳ありませんでした。幸い、小生の身の回りには特に大きな被害もなく、どうやら無事に台風をやり過ごせたようです。とは言え。。。東日本を中心に広い範囲に残された台風の爪痕の凄さには驚かされました。しかも。。。まさか毎年夏にお世話になっている長野県の東信地方であそこまでの被害が出るとは。。。何はともあれ、被災された方々に心...

続きを読む

只今、台風接近中につき。。。

毎度本ブログをご訪問くださいましてありがとうございます。只今、台風19号接近中。予想進路を見ますと。。。ええっ?小生が住んでいる街の上空を通るじゃないの!こりゃ、ブログどころじゃないぞ。。。ってことで。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.111 ~ ”深い水”、2層目を注入しました。

”夏の旅2019”の途中ですが。。。注入した”深い水”の第1層目が無事硬化しましたので”A1パネルで小型レイアウト”の続きを。さて、本日ですが。。。。...

続きを読む

夏の旅2019 vol.29 ~ 近付くジョイント音。やがて。。。

”夏の旅2019”の続きです。小海線の乙女駅探訪のお話。前回は。。。軽井沢方のホーム端部にあった別の駅入り口。。。いや、おそらくこちらが元祖であろうそれについて。。。でした。さて、ホームに戻ることにしましょうか。。。どうやらそろそろ列車が到着しそうですので。。。おや?...

続きを読む

夏の旅2019 vol.28 ~ もしかして。。。こっちが本来の駅入口?

”夏の旅2019”の続きです。長野県小諸市にあります小海線乙女駅に来ております。前回は。。。この駅のホームをざっと見て回ったお話でした。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

夏の旅2019 vol.27 ~ 乙女駅のホームを歩く。。。

”夏の旅2019”の続きです。小海線の乙女駅に来ております。前回は。。。この駅の上に架かる跨線橋の桁裏の様子がどうにも気になって。。。そこまでご覧いただきました。さて、そろそろ。。。...

続きを読む

夏の旅2019 vol.26 ~ 跨線橋の片側交互通行の理由、もしかして。。。??

"夏の旅2019"の続きです。JR小海線乙女駅に来ております。前回は。。。ホームの端から線路側をぐるっと眺めてみた。。。そこまでご覧いただきました。ところでこのとき、ちょいとキニナルものが。。。...

続きを読む

夏の旅2019 vol.25 ~ ホームの端からぐるっと見渡すと。。。

”夏の旅2019”の続きです。鉄コンで拝見し、思わず心揺さぶられた”絵はがきに描かれた駅”。是非とも実景をこの目で。。。とやってきましたのは小海線の乙女駅。前回は道路脇の駅入り口からホームに到達するまでの様子をご覧いただきました。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

夏の旅2019 vol.24 ~ ”絵はがきの駅”、道路脇の入り口からいよいよホームへ。。。

”夏の旅2019”の続きです。前回は。。。小諸市内にあるとある無人駅を目指して駐車場から駅入り口まで歩いたお話。え?ここが駅の入り口だって??ちょっと信じ難いですが。。。...

続きを読む

夏の旅2019 vol.23 ~ あの絵はがきに描かれた駅を目指して。。。

”A1サイズの小型レイアウト。。。”の途中ですが、川の水ことレジン液が硬化するまで時間がかかりますのでその間、”夏の旅2019”の続きを。前回までご覧いただきましたJR横川駅周辺、そろそろおいとましまして。。。碓氷峠を越えて長野県へ向かいます。毎年のコトながら今年も二泊三日で小諸YHを拠点に東信地方をまわることにしてまして。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.110 ~ いよいよ”深い水”を。。。1層目、注入しました!

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。レイアウトの川に水の情景素材”Deep Water”を注入する作業に着手しております。前回は商品のパッケージを開封しまして。。。"Deep Water"の原液(レジン)2液を混合、途中アクリルインクを滴下しながらしっかり撹拌した。。。そこまでご覧いただきました。さて今回ですが。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.109 ~ いよいよ”深い水”を。。。まずは湯煎からスタート!

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。さんざん悩まされた水の素材”Deep Water”につける色。ようやくにして。。。色調&透明度ともに満足できそうな染色材料(インク)に出会えた。。。前回はそこまでご覧いただきました。これでいつでも川原に”Deep Water"を注入できる状況になりましたので。。。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.108 ~ リキテックスリキッド、これなら。。。??

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。川の水表現で水の素材"Deep Water"に滴下するインク。純正品の”波音カラー”はどうも具合いが悪いようでしてさあ困った!幸い、”これがいいよ!”なんて情報が舞い込んできまして早速。。。これを入手。試しに水に滴下してみた。。。そこまでご覧いただきました。...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.107 ~ 水の色の話、タイムリーなことに。。。??

”A1パネルで小型レイアウト”の続きです。前回は水に透明感のある青緑系の色をつけるべく。。。この商品から2種類をピックアップ&調色して色味を確認してみたお話。色そのものはともかくとしまして、思いの外濁りが強いのに閉口してしまいました。さあ、どうする?これで妥協するしかない。。。か?...

続きを読む

A1パネルで小型レイアウト vol.106 ~ ”○▽ブルー”を再現すべく、”波音カラー”の調色を。。。

”夏の旅2019”、本日はブレイクしまして”A1パネルで小型レイアウト”の続きを。前回は。。。川底の凹凸感を表現すべく、ストックしておいたプラスター片を彩色して川底にペタペタ貼り付けた。。。そこまで進捗しております。さて、今回ですが。。。...

続きを読む

プロフィール

たいやきやいた

Author:たいやきやいた
99年に鉄道模型趣味を再開。その奥深さに魅せられレイアウト製作を中心に楽しんでいます。

最新記事